babo

written by shinohara

しましま

これ、着たいです。いつか。